JUGEMテーマ:日記・一般

おしょうがつ
かぞくがふえて
うれしいな

(お正月親戚がたくさん集まりました)


ようちえん
ともだちげんきに
あつまった

(始業式の日)


こうしがね
さんにんいたら
こまっちゃう

(洗面所の三面鏡に写った自分を見て)


キョウリュウジャー
はやくみたいな
あいたいな

(2月から新しい戦隊物が始まります)

ほりおこうし(4歳)
 

JUGEMテーマ:日記・一般

クリスマス
サンタさんがきて
うれしいな

むらまつこうき(7歳) 

JUGEMテーマ:子育て日記


 松永奈々子ちゃん(5歳)

『おおむかし きょうりゅうたちが いきていた』

 

先日、恐竜の話をした後、何気なく「俳句つくってみて」と言ったところ、この俳句をサラッと答えたのでとてもびっくりしました。

毎月の俳句を耳にするうちに、自然に五・七・五がインプットされていたんだな・・と思い、あらためてインプットの大切さがわかりました。

 
『ブランコで 風と私が 追いかけっこ』

 

春、ブランコに乗っていたナナの

「ママ〜風さんと追いかけっこしてるよ〜」

という言葉を聞いて“ステキな表現だなあ”と思い、その言葉から私(母)が作った俳句です。

JUGEMテーマ:子育て日記

 大場壬太郎くん(4歳)


昨夜の台風は大変な雨と風でした。
900頃そろそろ布団に入ろうかと思っていた時、家中の明かりがふっと消え、真っ暗に。


「停電だ!」


すかさず身近な光るものを探し始めた小4のお姉ちゃんにならって、壬太郎も自分のおもちゃ箱の中をガサゴソと。

そして懐中電灯を探す私のところに「お母さん、これで見える?」とお気に入りの光るピストルを持ってきてくれました。たいそうな効果音付きで、私は思わず大笑いしてしまいました。


父親が出張中で、ひどい風雨と急な停電。本当はとても不安だった私ですが、お姉ちゃんの頼もしさと壬太郎のやさしさ(ユーモアたっぷりの)が、暗い中でもきらきら輝いて見えました。

JUGEMテーマ:子育て日記


 鈴木悠理乃ちゃん(6歳)


友達から手紙をもらって帰ってきたときに、

「○○ちゃんは、おてがみもらった時に、その子に『これ何て書いてあるの?読めなーい。』て言ってたけど、心を込めて書いてくれたのにそんな事言ったら悲しく思うよね。私は言わなかったよ。」

と言いながら、もらった手紙を、こう読むのかな?こう書きたかったのかな?と推測しながら読んでました。


その子は素直に何て書いてあるかを聞いただけで悪気はなかったでしょうが、友達の気持ちを察してあげられる事をほめてあげました。

JUGEMテーマ:子育て日記


北川瑚都ちゃん(1歳11ヶ月)


保育園で、「自分のことは自分でやろうとする姿がみられます。お友達とも仲良く遊ぼうと優しい気遣いが出来てきました。」と言われました。


ズボンをはく、くつをはく、片付けは率先してやる、とのことで成長を感じていたところ、家ではお手伝いの他、次の日の保育園の支度の、バッグにハンカチ・ティッシュ・紙おむつ1枚を入れる、をしっかりできるようになりました。


一般的な成長の過程かもしれませんが、親が口出しをしなくても、自分で私のやることを見て学んだ姿がうれしかったです。

JUGEMテーマ:子育て日記

 鈴木悠太くん(5歳)


「ふじたせんせいは、おこらないけどこわいんだよー」

という子供。


「何で藤田先生はこわいんだろうねえ?」
と聞くと

「ゆう太たち皆がいい子になるためだと思うよ。」

ちゃんと分かっている悠太。お顔をスリスリ。

JUGEMテーマ:子育て日記
JUGEMテーマ:幼児教育
 

鈴木陽平くん(2歳)


道で会った人に陽平がにこにこして「こんにちは!すずしいですね!」と声をかけるので、言われた人がびっくりして、あわててあいさつを返して下さいます。

夏は「こんにちは!暑いですね!」でした。


私は少し恥ずかしいのですが、陽平自身も言う人を選んでいて、優しそうな年配者の方
ばかりに声をかけているようです。

 

おもしろい発想も増えていて、おばあちゃんが着替え中に「おばあちゃん、およいじゃいそう」と言うので、どうして?と聞いたら「おばちゃん、浮き輪してるもんね〜」って。
おばあちゃんのおなかのたるみが浮輪に見えたようです。

これには家族みなで笑ってしまいました。

 
あかほりえいと(6歳)

だがしや

だがしやは すごい たのしいよ
たのしくて たまらないよ

とくに くじが だいすきだよ
くじを やると うれしくなるよ
くじを めくるとき どきどきするよ

だがしやの おばちゃんが やさしいんだよ
だがしやは すごいせまいけど たのしいよ
だがしやに また いきたいよ






うんどうかい

うんどうかいのひはね たのしくてたまらなかったよ

こんなにたのしいのは えいとだけだったかな

リレーでかったことが いちばん うれしかったよ

ずっと がんばって れんしゅうしたからかな

アンカーは たいへんだったよ

いつも れんしゅうしなくちゃ だめだったよ

みんなのために がんばった

かつぞって きもちではしった

まえにむかって まっしょうめんにはしった

ゴールしかみえなかった

はるかせんせいが だっこしてくれた

うれしかった



 

あきのひは
くりをいっぱい
たべたいな

さはらかな(6歳)


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 身近なアルファベットに興味津々(英語科・6歳)
    筒ごう

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM